今日は屯田児童会館。
寒い!にも関わらず大盛況でした。

先週体験に来てくれたサエとカエデが正式に入会しました~。
そして、カエデは2人目です。
ヒロト、タクミ、アカリ、ハルト、カズキに次ぐ6人目の同じ名前。同じ名前が多くて呼ぶ時に困ります。
「どっちのヒロト~」「どっちのハルト~」

今日は志田先生が遅くなるということで、てんてこ舞いでした。
試合も近いということもあり、試合向けの練習を行いました。

形は手前で試合に出る子、奥は真似しながら初心者という形で行い、組手は上級生、下級生、初心者の3つのグループに分け、練習。
志田先生来るまでは、あっち行って注意、こっち行って注意。
初心者チームはララとケントがリーダーシップを発揮して練習を進めていました。

最後は組手の試合を下級生、上級生にわかれて行いました。

【組手練習を終えて一言】

皆、組手をやりたいやりたいと挙手して、非常にやる気があるのはわかりますが、道場内だけでは困ります。
先日の寺田道場との練習試合では、やりたいと率先して手を挙げる子はほとんどいませんでした。
やりやすい子、勝てる子とばかりやっているようでは強くなりません。
自分より強い子と進んで試合を行い、負けるところからスタートです。
もっともっと大きい目標、困難に自分から進んで行動できる人間になってください。
最初は負けても、いずれ勝てる日が来ます。

次の試合では、強い相手にガンガン前に出る明空道場生の試合が見たいです。


写真はてんてこ舞いの図。
右上は上級生組手、左上は下級生組手。
手前は初心者基本稽古。
志田先生が待ち遠しい20時15分でした・・・