今日は今週末の試合前最後の練習。
試合メンバーがほとんどだったので、基本はそこそこに、形と組手を重点的に行いました。

前半は三浦先生による熱血形指導。
まだ若干鼻声ですが、何度も何度もピンアン2段の1挙動目を練習していました。

後半は組手。
いつもとは違う形で刻み、逆突き、裏回し、等を反復練習。
次は攻守分かれての打ち込み。
ある道場の練習内容を参考に数秒で攻守を入れ替えての打ち込み練習。

これは続けると効果があると思います。

最後は試合を行いました。

Wヒロトが突きの威力、スピードなど上手になってきました。
ユウカも上逆で技が取れるようになり、サクラも落ち着いて組手運びができるようになりました。

今年最終戦。
日曜日の試合が楽しみです。

試合前恒例の”円陣”は、三浦先生から投稿してもらいます!

日曜試合頑張ろう!


写真は形熱血指導三浦先生。
三浦先生が形指導を行うと場がシマリマス。