昨日屯田児童会館は三浦先生仕事のため、一人指導。

昇級審査が近いので審査組中心に基本、移動基本をみっちり指導しました。

黄色帯になれないぞ!声が聞こえるとしゃきっとします。
常にしゃきっとしてほしいですが、ひとつの目標に向かっていくことはいことだと思います。
コウエイには5年生だけに少し厳しく指導しました。
パワーがあるだけに、基本の立ち方をもっとしっかりしたらもっとパワーのある突きになります。

形は合宿団体形チームと昇級審査チームに分けて練習。
審査チームは順番も間違えずになんとかできたのではないでしょうか。

組手はテーマの強い突きをミット打ちで練習。
遠い間合いからの逆突きを何度も練習しました。

今週末は審査と稽古納め。
稽古納めでは試合も行おうと思いますので、1年間の練習の成果を存分に発揮してください。


写真はショウタの面白体操。
なんとショウタが体操の号令をかけると言い出しました。
ユウマの指導の下、みんなを笑いの渦に巻き込んでくれました!
またお願いします!